Android スマートフォンおよびタブレットで USB デバッグを有効にする方法

by エミール・ヘルツ

2023-05-21

9 views

5min read

お気に入りの曲をすべて PC から Android スマートフォンに移動できたら最高です。 ただし、USB コードの機能をテストすることを常に思い出させてくれます。 USBデバッグを有効にする場所がわからないのはかなりイライラします。 Android デバイスで USB デバッグ モードを開始するにはどうすればよいですか? 私の Android デバイスには、消去されたテキストを復元できる無料の復元アプリがあります。 しかし、電話をコンピュータに接続するたびに、このプログラムはそれを認識できず、電話で USB デバッグ オプションを有効にする必要があることを通知します。 何を話していたのかさっぱりわかりません。 誰でも手を差し伸べることができますか?

Android を使用している多くの人は、自分の Android デバイスを自分の PC で制御したいというシナリオに入る可能性があります。 Android デバイスで USB デバッグ モードを有効にすることは、次の目標のいずれかを達成するための最初のステップです: Android データを別のデバイスに転送するか、コンピューター上のサードパーティ ツールに電話を検出させます。 これらの目標のいずれかを達成したい場合は、デバイスの USB デバッグ モードをアクティブにする必要があります。 Android には、ソフトウェア開発者専用の USB Debugging Mode というツールがあります。 Android ユーザーは、USB デバッグ モードを有効にすることで、デバイスへのアクセスを増やすことができます。 「開発者」という言葉を聞くと、このオプションの使用についていくつかの懸念があるかもしれません。 しかし、世界の他のすべてのアイテムと同様に、それを適切に使用する方法を知っている限り、それは私たちに多大な利益をもたらす可能性を秘めています. そして、このエッセイを締めくくる頃には、モードを使用することの欠点に気付くでしょう。 まず、必須のアクションについて説明します。

パート 1: さまざまな Android デバイスで USB デバッグ モードを有効にする

Android 市場にはさまざまな携帯電話のブランドとモデルが存在するため、このセクションでは最もよく知られている Android 携帯電話のブランドのみを取り上げて、USB モードのデバッグ方法を示します。

Android スマートフォンのブランド

Samsung Galaxy で USB デバッグ モードを有効にするためのステップバイステップ ガイド

サムスンギャラクシーS8 / S8 +

ステップ 1: Samsung Galaxy S8 または S8+ の [設定] メニューに移動します。 [電話について] オプションを選択し、メニューから [ソフトウェア情報] を選択します。 「ビルド番号」ボタンを XNUMX 回 > 戻るには、上部の「戻る」ボタンを使用します。

Samsung Galaxy S8/S8+ ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [開発者設定] メニューに移動し、上部の [ON] スイッチと中央の [USB デバッグ] スイッチを [ON] の位置にスライドします。

Samsung Galaxy S8/S8+ ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

サムスンギャラクシーS5/S6 / S7

ステップ 1: Samsung Galaxy S5、S6、または S7 の [設定] メニューに移動します。 [デバイスについて] オプションを選択し、メニューから [ソフトウェア情報] を選択します。 「ビルド番号」ボタンをXNUMX回 > 画面上部にある「戻る」ボタンを使用します。

サムスンギャラクシー S5/S6/S7 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: 「開発者向けオプション」を選択するには、画面上部の「オン」ボタンをスライドしてから、画面中央の「USB デバッグ」ボタンをオンの位置にスライドします。

サムスンギャラクシー S5/S6/S7 ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Google Phone で USB デバッグ モードを有効にするためのステップバイステップ ガイド

ステップ 1: Windows Phone で、[設定] メニューを選択 > [電話について] オプションを選択 > [ビルド番号] ボタンを XNUMX 回クリック > 画面の下部にある [戻る] ボタンを使用します。

Google 電話ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: USB デバッグを有効にするには、[開発設定] に移動し、スイッチをオンにします。

Google 電話ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

HTC Phone で USB デバッグ モードを有効にするためのステップバイステップ ガイド

ステップ 1: HTC デバイスで USB デバッグ モードを有効にする方法 使用している HTC フォンの [設定] に移動し、[バージョン情報]、[ソフトウェア情報]、[バージョン情報] の順に選択します。 [その他] > [ビルド番号] ボタンを XNUMX 回押し > 画面上部にある [戻る] ボタンを使用します。

HTC 電話ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [開発者向けオプション] を選択するには、画面の右上隅にある [オン] スイッチをスライドしてから、画面中央の [USB デバッグ] 見出しの直前にあるボックスにチェックを入れます。

HTC 電話ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Huawei Honor/Mate/P シリーズ デバイスで USB デバッグ モードを有効にする方法

ステップ 1: HUAWEI デバイスの [設定] メニューに移動し、[電話について] オプションを選択します。

HUAWEI Phone ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [ビルド番号] を XNUMX 回タップし、画面の左下隅にある [戻る] ボタンをタップします。 ドロップダウン メニューから [開発者向けオプション] を選択し、画面中央の [USB デバッグ] を [オン] の位置に切り替えます。

HUAWEI Phone ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

LG デバイスで USB デバッグ モードをオンにする方法

ステップ 1: LG フォンの [設定] メニューに移動し、[電話について] オプションを選択し、メニューから [ソフトウェアの詳細] を選択します。 「ビルド番号」を立て続けに XNUMX 回クリック > 画面の左上隅にある [戻る] ボタンをクリックします。

LG Phone ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [開発者向けオプション] を選択するには、次の手順に従います。 > [開発者向けオプション] ボタン (画面の右上にあります) を切り替えます。 > 「USB デバッグ」ボタン (画面の中央にあります) を切り替えます。

LG Phone ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Motorola の USB デバッグ モード: 有効にする方法

ステップ 1: Motorola の電話で、[設定] メニューに移動し、[電話について] オプションを選択し、[ビルド番号] を XNUMX 回クリックしてから、画面の左上隅にある [戻る] ボタンをクリックします。

ステップ 2: [開発者向けオプション] を選択するには、画面下部の [USB デバッグ] のすぐ下にあるボックスをオンにします。

モトローラ電話 | USB デバッグ モードを有効にする

OPPO デバイスで USB デバッグ モードをオンにする方法

ステップ 1: OPPO 電話で、[設定] メニューに移動 > [電話について] オプションを選択 > [バージョン] を XNUMX 回選択 > 左上隅にある [戻る] ボタンをクリック > から [追加設定] を選択メニュー。

OPPO 電話 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: 「開発者向けオプション」と「USB デバッグ」を有効にするには、「開発者向けオプション」に移動し、確認コードを入力して、表示されるメニューで「使用」をタップします。

Motorola Phone ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

SONY デバイスで USB デバッグ モードをオンにする方法

ステップ 1: SONY Phone の [設定] メニューに移動 > [電話について] オプションを選択 > [ビルド番号] ボタンを XNUMX 回 > 画面上部にある [戻る] ボタンを使用します。

ステップ 2: 「開発者向けオプション」を有効にするには、設定メニューに移動し、「開発者向けオプション」と「USB デバッグ」スイッチを「オン」の位置にスライドします。

ソニーの電話 | USB デバッグ モードを有効にする

VIVO デバイスで USB デバッグ モードをオンにする方法

ステップ 1: VIVO Phone の [設定] メニューに移動し、[その他の設定]、[バージョン情報] の順に選択してから、[バージョン] ボタンをタップします。

VIVO 電話 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [ソフトウェア バージョン] を XNUMX 回クリックする必要があります。 戻るには、トップ メニューの [戻る] ボタンをクリックし、メニューから [アプリケーション]、[開発者向けオプション]、および [開発] を選択します。 [USB デバッグ] と [モックの場所を許可する] スイッチを両方ともオンにします。

VIVO 電話 ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Xiaomi (Redmi/Xiaomi) デバイスで USB デバッグ モードを有効にする方法

ステップ 1: Xiaomi (Redmi) で、[設定] メニューに移動し、メニューから [電話について] を選択します。 「MIUI バージョン」ボタンを XNUMX 回 > 画面上部にある「戻る」ボタンを使用します。

Xiaomi 電話ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [追加設定]、[開発者向けオプション] の順に移動し、最後に [USB デバッグ] と [開発者向けオプション] を [オン] の位置にします。

Xiaomi 電話ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

この時点から、USB デバッグを有効にするプロセスを完了することができます。 Xiaomi モデルをインストールする前に、「Install through USB」をオンにするもう XNUMX つの手順が必要です。

ONEPLUSでUSBデバッグモードを有効にするためのステップバイステップガイド

ステップ 1: ONEPLUS デバイスの [設定] に移動し、[電話について] を選択します。 次に、[ビルド番号] オプションを XNUMX 回タップし、画面上部の [戻る] ボタンを押します。

ONEPLUS 電話 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: 「開発者向けオプション」を選択するには、まず「Android デバッグ」と「開発者向けオプション」をオンにする必要があります。

ONEPLUS 電話 ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

MEIZUでUSBデバッグモードをオンにする方法

ステップ 1: MEIZU メニューから [設定] を選択 > [端末情報] を選択し、[ビルド番号] を XNUMX 回連続してタップし、画面上部の [戻る] ボタンを押します。

MEIZU 電話 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: [アクセシビリティ] オプションを選択します > USB デバッグおよびその他の開発者向けオプションを有効にするには、[開発者向けオプション] をタップし、[開発者向けオプションを有効にする] スイッチをオンの位置にスライドします。

MEIZU 電話 ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Lenovo で USB デバッグ モードを有効にするためのステップバイステップ ガイド

ステップ 1: Lenovo の「設定」メニューに移動し、「電話について」オプションを選択した後、「デバイス情報」をタップします。 [ビルド番号] をすばやく XNUMX 回クリック > 戻るには、上部の [戻る] ボタンをクリックします。

Lenovo 電話ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: ドロップダウン メニューから [開発者向けオプション] を選択し、[USB デバッグ] と [開発者向けオプション] をオンにします。

Lenovo 電話ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

ASUS デバイスで USB デバッグ モードを有効にする方法

ステップ 1: ASUS の [設定] メニューに移動し、[バージョン情報] オプションを選択して、メニューから [ソフトウェア情報] を選択します。 「ビルド番号」をXNUMX回押した後、画面上部の戻るボタンを押します。

ASUS 電話ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: 「開発者向けオプション」を選択します。 「オン」を「オン」の位置に切り替えます。 次に、「USB デバッグ」を「オン」の位置に移動します。

ASUS 電話ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

Nokia を USB デバッグ モードにする方法

ステップ 1: Nokia を「設定」メニューに移動します。 「電話について」メニューにアクセスするには、まず「システム」メニューに移動します。 [ビルド番号] を XNUMX 回タップし、画面上部にある [戻る] ボタンを押します。

ノキア電話 ステップ 1 | USB デバッグ モードを有効にする

ステップ 2: 「詳細設定」、「開発者設定」というラベルの付いたオプションを見つけて、「USB デバッグ」をオンにします。

ノキア電話 ステップ 2 | USB デバッグ モードを有効にする

ZTE の USB デバッグ モード: 有効にする方法

ステップ 1: ZTE デバイスの [設定] に移動し、[開発者向けオプション] を選択します。 「ビルド番号」をXNUMX回押した後、画面上部の戻るボタンを押します。

ステップ 2: スイッチを切り替えて [開発者向けオプション] を有効にします > [USB デバッグ] を [オン] に切り替えます > [USB デバッグを許可する] というラベルの付いたページで [OK] を選択して続行します。

ZTE電話| USB デバッグ モードを有効にする

パート 2: すべての Android バージョンで USB デバッグ モードを有効にするためのガイド

先端s

1. Android 4.2 以降は、次のデバイスの要件です: Samsung Galaxy S10/A9 Star/S9+/S9/S8+/S8/S6 Edge/S6/S5、Samsung Galaxy Note 8/Note 5/Note Edge/Note 4/ Note 3/Note 2、Samsung Galaxy Note 8、Samsung Galaxy Tab S/Pro、LG G8/G7/G6/G5/G4/3/2、HTC M10/9/8、Google Nexus 10/9/7/6/ 5.

2. Android 3.0 - 4.1: HTC ONE M7、HTC EVO 4G LTEなど

3. バージョン 2.3 以前の Android デバイス (Samsung Galaxy S2 や Google Nexus One など)。

1. Android 4.2 以降のバージョンで USB デバッグを有効にします。

ステップ 1: まず、デバイスのメニューで [設定] > [電話について] に移動します。

ステップ 2: 「あなたは開発者になりました」というメッセージが表示されるまで、「ビルド番号」アイコンを (XNUMX 回連続して) タップします。

ステップ 3: [設定] ページに戻ります。

ステップ 4: 表示されるメニューから [開発者向け設定] を選択し、[USB デバッグ] を選択します。

4.2 以降 | USB デバッグ モードを有効にする

2. オペレーティング システムのバージョン 3.0 ~ 4.1 を実行している Android デバイスで USB デバッグを有効にします。

ステップ 1: メニューから「設定」を選択します。

ステップ 2: メニューから「開発者向けオプション」を選択します。

ステップ 3: 「USB デバッグ」にチェックを入れる

バージョン 3.0 から 4.1 | USB デバッグ モードを有効にする

3. 2.3 より古いバージョンの Android で USB デバッグを有効にします。

ステップ 1: メニューから「設定」を選択します。

ステップ 2: メニューから「アプリケーション」を選択します。

ステップ 3: 「開発」を選択します。

ステップ 4: 「USB デバッグ」をチェックします。

2.3 より古いバージョンの Android | USB デバッグ モードを有効にする

すべてのシナリオを説明したので、Android フォンで USB デバッグを有効にする方法について説明します。 デバイスで USB デバッグ モードを有効にすると、転送プログラムを使用して Android の連絡先をすばやく転送し、回復アプリケーションを簡単に転送できます。 Android で失われた SMS メッセージを回復します。

この方法を使用する利点と欠点に興味がある場合は、読み続けてください。

パート 3: USB デバッグの長所と短所

USBデバッグモードが便利

1. USB デバッグ モードを使用している間、電話機がコンピュータに接続されている限り、最高レベルの権限が得られます。 その結果、連絡先、メッセージ、通話履歴などのデータの読み取りが簡単になります。

2. USB デバッグ モードが有効になると、Android でロックされた画面は問題になりません。 Android デバイスのロックを解除するには、適切なソフトウェアをダウンロードして実行するだけです。 

3. USB デバッグ モードを有効にして最高の権限を取得すると、通常のイベントでは解決できない特定の問題を解決できるようになります。

4. Android デバイスの管理者権限を取得するには、まず USB デバッグ モード設定をオンにする必要があります。 その後、応援することで得られる快感が増していきます。

2. USB デバッグの有効化に伴うセキュリティ上の懸念

1. 携帯電話がアドウェアやその他の望ましくないアプリケーションに感染する可能性があります。

2. このモードで操作中にコンピュータにリンクされた電話の情報は、他の人に表示されます。 したがって、達成する必要があることを完了したら、忘れずにオフにしてください。

3. ポータブル電源でデバイスを充電しているときにデバイスで USB デバッグ モードが有効になっていると、個人情報が盗まれる可能性があるという噂が広まっています。

ここで取り上げる問題はすべて、ごくわずかな可能性を構成します。 残念ながら、USB デバッグ モードを有効にした後、データにアクセスできなかった場合は、適切な場所に到達したことになります。 弊社の Android Data Recovery プログラムを利用することを強くお勧めします。これにより、消去された情報を簡単かつリスクなしで取り戻すことができます。

Was this information helpful?

TrustScore 5 | 5
Previous article 簡単な Android データ復旧に関するよくある質問 Next article 登録ネットワークの問題 – Eassiy ソフトウェアを正常に登録できない場合の対処方法